出発から帰国まで留学のすべて-ブリスベン編

f:id:tomominminchang:20170627212151j:plain

目次

1.出発前の準備

2.ブリスベンに着いたら

3.帰国すると決まったら

4.日本に完全帰国したら

 

1.出発前の準備

f:id:tomominminchang:20170627191459j:plain

自身のブリスベンへの留学経験から、出発前にしておいて良かったことをあげたいと思います。

・市区町村役所へ海外転出届を提出する

 海外転出届を出すと、国民年金の強制加入義務がなくなりました。

・国際免許の取得*

 クラブやバーに入る時、お酒を買う時、IDの提示が求められます。IDとして認められるのは、パスポート、運転免許証、オーストラリアカードです。日本の運転免許証の生年月日は、西暦ではなく、年号で書かれているため、まったく使用できません。パスポートを毎回持ち歩くのも怖いので、国際免許があると大変便利です。

新生銀行の口座を開設

 日本円で普通預金していても、現地のATMならどこでもオーストラリアドルで引き落とし可能なので、日本から大金を現金で持ち運びする必要がありません。

・歯医者で検診

 オーストラリアの歯医者で全額自己負担だと、とっても高いです。クリーニングだけでもAU$80くらいしました。歯医者もカバーされる保険に加入するか、事前に検診を受けておくことをおすすめします。

 

2.ブリスベンに着いたら

f:id:tomominminchang:20170627212443j:plain

自身のブリスベンへの留学経験から、ブリスベンに着いてから、やっておいて良かったことをあげたいと思います。

日本大使館または、領事館へ在留届を提出*

 安否の確認や緊急連絡、救援活動等に必要です。(外国に3ヶ月以上滞在する場合は、必須のようです)

・銀行口座を開設する

 アルバイトをする場合、日本から送金してもらう場合は、現地の銀行口座を開設すると、大変便利です。日本の銀行に比べ、オーストラリアの銀行は、金利が高いので、預金するだけでもお得です。

オーストラリアの4大銀行は、The Commonwealth BankANZNABWestpacです。

オーストラリアドルへ換金する

 場所によって手数料がかかるところもあるので、確認要です。何ヶ所か周って、見積りとって一番レートがいいところで換金するのがおすすめです。銀行のレートは、あまり良くなかったと思います。

・Go Cardを入手

 ブリスベンのバス、電車、フェリーはTransLinkという会社が運営しています。エリアごとにゾーンが設定されており、移動する区間により料金が異なります。乗るたびに、チケットの購入もできますが、日本で言うSuica的な存在のGo Cardを入手すると大変便利です。デポジットを払って入手し、チャージしながら使います。タイプは、子供、コンセッション(学生)、アダルト、シニアの4種類です。

・ケータイ(SIM)を入手

 日本からSIMフリーの携帯を持ち込むなら、SIMカードを購入。SIMフリーの携帯がない場合、新しく購入するのがおすすめ。オーストラリアの4大携帯会社は、VodafoneoptusvirginmobileTelstraです。購入できるのは、専門ショップ、セブンイレブン、スーパー(Woolworth、Coles), ホームセンター(Big W, Target)です。

・住む場所を見つける

 学生寮、ホームステイ、シェアハウスと様々なタイプがありますが、シェアハウスが安くておすすめ。シェアハウスの見つけ方は、GumtreeSunbrisbane日豪プレスのウェブサイトを参考にすると良いです。また街の掲示板でも見かけます。(Sunnybank Plaza等)

・仕事を探す

 仕事の見つけ方は、インターネットからの応募、働きたいところに実際に行ってCVを手渡す、友達に紹介してもらう方法があります。インターネットのサイトでお勧めなのは、GumtreeSunbrisbane日豪プレスSeek.comです。

 

3.帰国すると決まったら

f:id:tomominminchang:20170627212541j:plain

自身のブリスベンへの留学経験から、帰国すると決まった時、やっておいて良かったことをあげたいと思います。

・荷物を日本へ送る

 航空会社の預け荷物だけで荷物を日本へ持って帰れない場合、オーストラリアから送る必要があります。私が使ったのは、CUBEIT、他にも日本通運ハックルベリーがあります。

・もって帰らないものを売る

 不要なものは極力置いていきたいけど、捨てるのにはもったいない場合、売ってしまえばいいのです!!オンラインでGumreeSunbrisbane日豪プレスで簡単に売ることが可能です。私は、フリーマーケット(Sunday Discovery Markets)に出展し、帰国セールをしました。

・銀行口座の解約

 銀行口座をもてるのは、オーストラリアに住んでるときだけだったと思います。維持費の請求が後から来ても困るので、解約しておいたほうが無難です。

・小銭を紙幣に換える

 小銭から日本円に換金することは出来ません。帰国する前に、銀行の換金マシーンで小銭から紙幣に換えておいたほうが良いです。

・Go Cardの返金

 購入時にデポジットとしてAU$5程支払っています。カードを返却することで、AU$5のリファウンドが可能です。

 

4.日本に完全帰国したら

f:id:tomominminchang:20170627221030j:plain

自身のブリスベンへの留学経験から、日本へ完全帰国した後、やっておいて良かったことをあげたいと思います。

・市区町村役所へ帰国後届けを提出

 出発時に市区町村役所へ海外転出届を届け出た場合、帰国後に届出を提出する必要があります。

日本大使館または、領事館へ帰国届けを提出*

 日本大使館または、領事館へ在留届を提出した場合、帰国届けを提出する必要があります。

・タックスリターンをする

 働いていてタックスの支払いをしていた場合(ほとんどの場合、支払っているはずですが)、タックスリターンの申請が可能です。出来れば、オーストラリアにいるうちにしておきたいですが、タイミングによっては、出来ない場合もあるので、帰国後オンラインで申請出来ます。*

また、superannuationもリファウンドの申請することで、返金されます。*